【レンタカー】長期の沖縄旅行にはマンスリーレンタルがオススメ!

沖縄のマンスリーレンタカーの相場

沖縄でレンタカーを借りると、軽でも1泊2日で3,000円前後かかります。1週間でも2万1,000円かかり、30日借りれば9万円もかかってしまいます。旅行で9万円もかかってしまうと、大打撃ですよね。沖縄では、長期滞在者向けにマンスリーレンタカーのサービスが提供されています。マンスリーなら、軽自動車の場合2万円前後で借りることもできます。大きいワゴンタイプでも9万円以下で借りることができるのです。

1カ月間借りても、1週間程度の値段で借りることができます。私は妻と2週間の旅行だったのですが、マンスリープランの方が安かったのでマンスリーで予約しました。また、もし帰る予定をずらしても、そのままレンタルしておくことができるところも魅力的です。

空港まで迎えに来てくれる?送迎付きが便利

沖縄でマンスリーレンタカーを借りるときは、空港まで送迎してくれる会社か確認しましょう。送迎が付いていれば、レンタカー屋まで自分で行く必要はありません。また、帰りも送迎してくれるので、タクシーなどを利用する必要がありません。タクシーやバスを使うと、余計な出費がかかってしまいます。

基本的に送迎は空港ですが、帰りに空港近くで降ろしてくれる場合もあります。私は妻と帰りの飛行機まで時間があまりました。空港でお土産を買っても良かったのですが、せっかくなので国際通りで時間をつぶしたく、レンタカー屋にお願いしたところ、国際通りの近くで降ろしてくれました。

交渉次第では融通を効かせてくれるところもあるので、覚えておくと時間を有効に使うことができます。国際通りからはモノレールを使い空港まで向かえます。帰りに不自由のない場所で遊んでから、帰るのも楽しいですよ。

せっかくのマンスリーレンタカー!おすすめのドライブポイント

沖縄はキレイな海が広がっています。南と北では全然海の色が違うのも、沖縄の面白いところです。例えば南部では豊見城にある、「美らSUNビーチ(ちゅらさんびーち)」は散歩をするだけでもおすすめです。大型の無料駐

車場があるだけでなく、キレイなビーチや無料のバスケコート、カフェもあります。飛行機が空港に着陸するライン上なので、大迫力で飛行機を見ることができるのは美らSUNビーチならではの光景でしょう。

北側なら美ら海水族館(ちゅらうみすいぞくかん)も良いですが、古宇利島へ続く橋を渡るときは、とても感動するはずです。
マンスリーレンタカーがあれば、沖縄本島のどこへでも行けるでしょう。沖縄ならではの絶景を、車を使って見に行ってみましょう。

Follow me!